経済産業省が定める「DX認定事業者」に選定

学研ホールディングス

2022.02.22

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)は、2022年2月1日に、経済産業省が定めるDX認定制度に基づく「DX認定事業者」に選定されました。

当社グループは2020年11月策定の3ヵ年計画「Gakken2023」のもとで「揺るぎない成長基盤の確立」をスローガンに定め、グループ全体で「DX加速とグローバル展開」を経営方針に掲げており、以下の具体的施策を進めています。

(教育分野)

  • リアルとオンラインをバランスさせた教室、塾の付加価値向上、未開拓エリア攻略
  • 出版コンテンツを活用した学びのデジタル展開
  • 医学看護書の電子化、看護師向けeラーニングの拡大加速
  • ICTによる園業務のサービス向上
  • 社会人教育、企業研修領域のデジタルサービス展開

(医療福祉分野)

  • IoEやAI、ロボットの連携等による品質、生産性の向上

世界的に拡大が続く新型コロナウイルス感染症は、国内外に大きな影響をもたらしました。社会のあり方が大きく変わったことにあわせて、当社グループも「想像の先を、創造する」という新たな日常を創造するビジョンのもと新たな事業の展開を見据えつつ、DX推進を一層加速し、「教育・医療福祉」のリーディングカンパニーを目指してまいります。

※DX認定制度とは、「情報処理の促進に関する法律」に基づき、「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応する企業を国が認定する制度です。

 

【参考】