障がい者雇用 グループ適用の追加認定のお知らせ

CSRニュース

2014.09.29

株式会社 学研ホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長 宮原博昭)は、2012年6月に特例子会社 株式会社学研スマイルハート(本社:東京都品川区 代表取締役社長 大野正道)を設立し、障がい者雇用に積極的に取り組んでまいりました。

従来、学研グループ7社が「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づくグループ適用(関係会社特例制度)(※1)の認定を受けていましたが、このたび2014年9月26日付で、株式会社学研ココファン・ナーサリーの追加申請が認定され、合計8社がグループ適用となりましたので、お知らせいたします。

今後も順次グループ適用会社を増やし、グループ全体での障がい者雇用率の向上に向けた取り組みを継続してまいります。

(※1)グループ適用制度(関係会社特例制度)
特例子会社を有する親会社が、一定の要件を満たす場合、関係する子会社(関係会社)についても、特例子会社と同様に実雇用率を算定することができる制度。

【関係会社特例認定書交付式】

2014年9月26日(金)、品川公共職業安定所において認定書授与式が行われ、品川公共職業安定所長から認定書が手交されました。

写真右:品川公共職業安定所長 様 写真左:学研ホールディングスCSR推進室長 岩崎 文俊

【グループ適用範囲】

株式会社  学研ホールディングス (親会社)
株式会社  学研スマイルハート (特例子会社)
株式会社  学研エデュケーショナル  (関係会社)
株式会社  学研ココファン (関係会社)
株式会社  学研教育出版 (関係会社)
株式会社  学研メディカル秀潤社 (関係会社)
株式会社  学研ネクスト (関係会社)
株式会社  学研ココファン・ナーサリー(関係会社)