学研グループ「使用済み切手・カード寄付活動」のお知らせ

CSRニュース

2014.07.30

学研グループは、使用済み切手やカードを社内で回収し、社会福祉法人 品川区社会福祉協議会・品川ボランティアセンターに寄付する活動に取り組んでいます。

社内から回収した使用済み封筒やはがきから切手を切り取る作業は、特例子会社の学研スマイルハートの社員が行い、品川区社会福祉協議会・品川ボランティアセンターに定期的にお届けしています。 

品川区社会福祉協議会・品川ボランティアセンターにお届けした使用済み切手・カードは、ボランティアの方々によって整理され、世界中の切手収集家などに売却されます。

売却によって得られた利益は、品川区内にお住まいの75歳以上で杖を必要とされている方に無償で提供される敬老杖の購入に役立てられています。

学研グループは、今後も地域貢献活動の一環として本活動を継続してまいります。