今すぐお腹やせしたい、肩こりを楽にしたい人に!「寝るだけ」で即サイズダウン、即スッキリの『寝るだけ5分 腹やせ肩甲骨枕』発売!

商品・サービスニュース

2022.08.01

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、2022年7月11日(月)に『寝るだけ5分 腹やせ肩甲骨枕』を発売いたしました。

肩甲骨枕に寝るだけで、1回でお腹が-4㎝、5日で-6.5㎝の人まで!

パンツのウエストにお肉が乗る、出っ腹。これをすぐに引っ込めることは無理、と思うのではないでしょうか。
しかし、私たちの「骨格のしくみ」を利用すれば、実はそれは可能なこと。さらに、それを「寝るだけ」で叶えるのがこの「肩甲骨枕」なのです。

肩甲骨枕の使い方は、とってもシンプル。枕を肩甲骨の下に当てて仰向けになり、両手を上げて5分寝るだけです。

肩甲骨枕を使って、お腹がどのくらいサイズダウンすることができるのか、実際にモニターで実験を行いました。
すると、1回でもお腹が3㎝、4㎝と大幅サイズダウンする人が続出。5日ほど続けると、トータルで-6.5㎝の人まで! 目で見てはっきりわかるお腹のフォルムの変化は、本書の冊子でしっかり確認できます。
そのほかにも「首や肩まわりのこりが楽になった」「腕が上げやすくなった」といった、体がスッキリする変化も実感していました。

やることは座って枕を肩甲骨に当てる、寝る、以上! 肩甲骨まわりの筋肉を枕の盛り上がりが強めにプッシュ。モニターさんからは「寝た瞬間から気持ちいい!」の声が。やることは座って枕を肩甲骨に当てる、寝る、以上! 肩甲骨まわりの筋肉を枕の盛り上がりが強めにプッシュ。モニターさんからは「寝た瞬間から気持ちいい!」の声が。

肩甲骨枕は離れっぱなしの肩甲骨を引き寄せて、腹筋をON。肋骨を締めてお腹をヘコませる!

肩甲骨枕を開発したのは、数々の結果が出るダイエットグッズを開発し、話題を呼んできたアスカ鍼灸治療院院長・福辻鋭記先生。
それでは、なぜ、この肩甲骨枕でお腹がサイズダウンできるのでしょうか?
その一番の理由は、「肩甲骨のゆがみ矯正」の力。
骨格というのは想像以上に動きやすく、ゆがみやすいものです。スマホやPCを見続けるなど、私たちの日常動作はほとんど前かがみ。
前かがみになると、本来は背骨の両わきに位置する肩甲骨が、左右に離れます。体を起こせば肩甲骨は元に戻るはずが、前かがみの時間が長すぎるため、離れっぱなしで固まる人が多数。「常にちょっと前かがみ」の状態が続いているのです。

腹筋は、背すじが伸びることでスイッチが入り、働きだすため、前かがみだと腹筋はお休み状態。
お腹のフォルムを決めるのは、実は肉の量ばかりではありません。同じ肉の量でも、「腹筋が働いているかいないか」でフォルムは大きく変化します。
なぜなら腹筋が働くと、お腹を内側に引き込む力が働くため。つまり、やせなくても腹筋に力が働けば、お腹はキュッと引き締まるというわけです。

肩甲骨枕が利用するのは、このしくみ。
肩甲骨枕に寝ると、肩甲骨まわりに強く押し上げる刺激が入り、固まった筋肉をほぐしながら、胸が開いた姿勢にセット。左右に離れた肩甲骨がキュッと中央に引き寄せられ、5分程度で元のポジションにリセットされます。そして、休んでいた腹筋がONに。
さらに、肩甲骨は肋骨と連動しており、肩甲骨が離れると肋骨の下側が開いて、横広がりのずん胴シルエットになります。肩甲骨が中央に寄ると、肋骨の下側も閉まるため、それによってもウエストがシェイプ。
肩甲骨枕はこの二つの効果で、サイズダウンを叶えるのです。

前かがみでスマホを見続ければ、背中の肩甲骨が離れていき、肩は巻き肩になった状態で固定。腹筋が働かなくなり、同時に肋骨も開いていくため、お腹部分がダラけてしまうのは当然です。ただ、ゆがみやすいということは、直すことも実は意外に簡単。前かがみでスマホを見続ければ、背中の肩甲骨が離れていき、肩は巻き肩になった状態で固定。腹筋が働かなくなり、同時に肋骨も開いていくため、お腹部分がダラけてしまうのは当然です。ただ、ゆがみやすいということは、直すことも実は意外に簡単。<

肩甲骨枕は肩甲骨にしっかりフィットするサイズ感。コンパクトながら、しっかりと山形にふくらみ、肩甲骨まわりを強力に押し上げるよう設計されています。肩甲骨枕は肩甲骨にしっかりフィットするサイズ感。コンパクトながら、しっかりと山形にふくらみ、肩甲骨まわりを強力に押し上げるよう設計されています。

肩こり改善や腸活にも役立つ!

肩甲骨枕の効果は、お腹がへこむだけではありません。肩甲骨枕を使い、即座に感じるのは背すじの伸びと、肩まわりのスッキリ感!
バランスのとれた姿勢になるため、悪い姿勢が招く肩こり、便秘といった不調も改善が期待できます。

骨格は日常動作で変化するものなので、効果を持続させるには、肩甲骨枕を毎日の習慣にすることが大切。でも、やることは「寝るだけ」です!
まめにリセットすることで、肩甲骨が正しいポジションにある時間が長くなり、肩甲骨がゆがみにくい状態に。腹筋が使われる時間も長くなるため、実際にお腹の肉を減らすことにもつながっていきます。
面倒なことは一切なしの肩甲骨枕。ぜひ試して、サイズダウンと体の心地よさを体感してください。

【商品概要】
『学研ムック 寝るだけ5分 腹やせ肩甲骨枕』
監修:福辻鋭記
価格:1,800円(本体1,636円+税10%)
発売日:2022 年7月11日(月)
判型:B5 判/16ページ
ISBN:978-4-05-611653-3
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1861165300

【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4056116539
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/17159330
セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107306131
紀伊國屋書店 https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784056116533
honto https://honto.jp/netstore/pd-book_31706499.html