福祉と学びの多世代型複合施設 8月1日、認知症ケア専門「愛の家グループホーム川崎蟹ケ谷(かわさきかにがや)」新規開設のお知らせ

商品・サービスニュース

2022.08.01

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、メディカル・ケア・サービス株式会社(埼玉・さいたま市/代表取締役社長:山本教雄)は、2022年8月1日に認知症ケア専門の「愛の家グループホーム川崎蟹ケ谷(神奈川県川崎市)」を新たに開設いたしましたので、お知らせします。

当事業所は、福祉と学びのサービスを包括的に提供する複合施設内に開設します。同施設内には、サービス付き高齢者向け住宅「ココファン川崎高津」、訪問介護事業所、学研グループならではの「学習塾」や「児童発達支援施設」、さらに「図書コーナー」や「交流ホール」などが併設されており、子どもから高齢者まで多世代が交流できる空間となっています。
現在当社では、「MCS版自立支援ケア」に取り組んでいます。MCS版自立支援ケアとは、「適正水分量の摂取」「タンパク質を中心とした栄養改善」「運動プログラムの実施」、および「処方薬の適正化」を中心に行い、認知症の周辺症状の改善を目指すものです。結果調査済みの284事業所4454名のうち85%以上の方に認知症状の改善が見られています(6月末現在)※。
当事業所でも導入を予定しており、認知症状の改善・緩和を目指します。
※各事業所6か月間の介入期間に継続して入居されていた方が対象

事業所名:愛の家グループホーム川崎蟹ケ谷

開設日:2022年8月1日
所在地:神奈川県川崎市高津区蟹ケ谷265番地5(ココファン川崎高津1階)
電話番号:044-863-9360
敷地面積:2936.69㎡
延床面積:627.71㎡
居室面積:10.42~11.28㎡
定員:18名(1ユニット9名)

<月額利用費>
家賃          80,000 円
水道光熱費  23,657 円
管理費    11,311円
食事代    49,500円
合計     164,468円
(+介護保険自己負担分)

アクセス 東急田園都市線・JR南武線「溝の口駅」東急バス(溝22)「蟹ケ谷」バス停より徒歩5分

<会社概要>メディカル・ケア・サービス株式会社

1999年埼玉県さいたま市で創業。創業当時より認知症ケアを専門とし、現在認知症ケア専門のグループホーム「愛の家」を中心に、その専門性を強みとした多様な介護サービスを展開。現在、全国31都道府県322事業所を運営し、グループホーム運営居室数は、日本一の実績を誇ります。国外では、中国を中心に有料老人ホームの運営や開発コンサルティング等の事業を展開。
「認知症を超える。」をブランドメッセージとし、認知症のある方も誰もがその方らしく当たり前に暮らせる社会の実現を目指しています。

設立 :1999年11月24日
所在地 :〒330-6029 埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランド・アクシス・タワー29階
代表者 :代表取締役社長 山本 教雄
社員 :約6500名
拠点 :日本国内31都道府県322事業所、海外(中国)5棟
HP :http://www.mcsg.co.jp/
(2022年8月現在)