トップメッセージ

株式会社 学研ホールディングス
代表取締役 社長

宮原博昭

教育・医療福祉のリーディングカンパニーをめざして

学研グループは、創業者・古岡秀人の「戦後の復興は教育をおいてほかにない」という信念のもと、1946年の創業以来70余年にわたり、日本の教育を支えてまいりました。そして、これまで培った知見をもとに、現在「教育」と「医療福祉」の2つの事業を中心に、お客様が主役のモノづくり、コトづくりを推進しております。

就学前の子どもたちには、絵本、知育玩具、幼児教室などで心と体がすくすく育つように。小中学生には、道徳や保健・保健体育の教科書制作や、図鑑や学習参考書・問題集はもちろん、学研教室をはじめとした塾・教室のネットワークや学童保育で、確かな学力の育成と学びの場の提供を。

高校生・大学生・専門学校生には、確かな学力を身につけながら、キャリア教育や就職支援サービス等で自分らしい進路選択ができるように。

社会人には、実用書やe-ラーニング、オンライン英会話などDX時代に対応したグローバルな情報提供を。

シニア世代には、サービス付き高齢者向け住宅やグループホーム、認知症予防研究、在宅介護等で、学研版地域包括ケアシステムを実現し、QOLの向上を。

学研グループは、「教育」「医療福祉」のリーディングカンパニーを目指し、激変する社会環境が求める様々な課題の解決に、新たな価値を創造しながら、貢献してまいります。

この学研グループのミッションに、ご理解・ご協力いただき、今後もより一層の支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。