Top学研グループのCSRニュース > ココファン・ナーサリー大崎で日本野鳥の会による紙芝居朗読会を開催

学研グループのCSR

ニュース

ココファン・ナーサリー大崎で日本野鳥の会による紙芝居朗読会を開催

2014年05月29日

学研グループは、(公財)日本野鳥の会、(公財)日本鳥類保護連盟、NPO法人 野生動物救護獣医師協会が共催する「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンに協賛しています。

キャンペーンを応援する活動の一環として、グループ会社の学研ココファン・ナーサリーが運営する保育施設「ココファン・ナーサリー大崎」で、日本野鳥の会インストラクターによる紙芝居「わたしのことり」の朗読会を開催しました。

日本野鳥の会インストラクター扮するメジロの親子による紙芝居の朗読に子どもたちは目を輝かせていました。

今後も諸団体と連携し、子どもたちと一緒に「自然と人とのかかわり」を学ぶ機会を作って行きたいと考えています。

日本野鳥の会 野鳥のヒナを題材にした紙芝居
http://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/hina-can/hina-book/

 
●紙芝居の朗読に聞き入るココファン・ナーサリーの子どもたち

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 令和元年台風第19号復興支援学研グループの取り組み 平成30年台風、北海道地震復興支援学研グループの取り組み 平成30年7月豪雨復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR