Top学研グループのCSRニュース > 学校建設プロジェクト第三弾「ベトナム小学校建設」スタート

学研グループのCSR

ニュース

学校建設プロジェクト第三弾「ベトナム小学校建設」スタート

2011年04月07日

 

学研グループでは、「学研ファミリーカード」「学研教室カード」による収益の一部を国際NGOプラン・ジャパンに寄付し、途上国の教育環境整備に取り組んでいます。

このたびスタートしたベトナム学校建設プロジェクトは、2009年のフィリピン、2010年のタイに続く3校目のプロジェクトで、国連ミレニアム開発目標の一つである「初等教育の完全普及の達成」への貢献を目的とする取り組みで、学研グループCSR活動の柱となっています。

小学校建設地のフートー県は、ベトナム戦争の戦禍が残るベトナム最北部の山間部に位置し、貧困率24%のベトナムの最貧地域です。本プロジェクトにより、130名の子どもたちが通う5教室の校舎建設のほか、机や椅子などの教育環境の整備が実現できます。

学研グループでは、今後もホームページを通じて、プロジェクトの進捗状況を適時お伝えして行く所存です。

ベトナムの子どもたち
ベトナムの子どもたち
写真提供/プラン・ジャパン

詳しくは、「国際NGOプラン・ジャパン」http://www.plan-japan.org/company/com12.html
のホームページをご覧ください。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 令和元年台風第19号復興支援学研グループの取り組み 平成30年台風、北海道地震復興支援学研グループの取り組み 平成30年7月豪雨復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR