Top学研グループのCSR企業市民としての責任 > 財団・研究機関との協働

学研グループのCSR

企業市民としての責任

財団・研究機関との協働

学研グループでは、3つの財団と2つの研究機関と協働し、母子家庭の高校生への奨学金給与や、子どもたちの才能の伸長や開花を支援する活動、さらに復興支援、国民の体力維持向上の活動、学習・教育にかかわる研究を行っています。今後も企業市民の一員としての責任を果たすよう、さらなる努力を続けていきます。

■公益財団法人 古岡奨学会

▲2018年8月第4 回、カナダへの短期留学。

全国の母子家庭の高校生に奨学金の給与を行っています。学習研究社(当時)の創業者である故・古岡秀人氏が、学研創業35周年にあたる1980年に、「無償の母親の愛への感謝」と「社会への報恩感謝」を込めて当財団を設立し、2011年11月に公益財団法人の認可を受けました。2018年4月現在、奨学生数は累計8266名、奨学金の年間給与金額は23万円です。


■公益財団法人 才能開発教育研究財団

才能開発教育研究財団は、1967年8月24日、学習研究社(当時)の出捐により設立し、文部省(現文部科学省)より認可されました。「すべての人間の、それぞれの才能を発見し、伸長させ、開花させることは、近代社会の最も緊要な課題であり、民主教育の責務」との理念を標榜し、多様な活動を続けています。

全国児童才能開発コンテスト(才コン)

▲第55回図画本審査会の様子。

1963年に顕彰事業としてスタートしました。図画・作文・科学の3部門で作品を募集し、小学生の文化的・科学的な才能の育成を目的に毎年開催しています。

日本モンテッソーリ教育綜合研究所

▲附属「子どもの家」では、2歳半から6歳の子どもたちが縦割りクラスで主体的に活動。

モンテッソーリ教育法の研究と、その成果を広く日本の教育へ役立てることを目的として、1976年に設立されました。教師養成センターと附属「子どもの家」の事業があります。

教育工学研究協議会IMETS(アイメッツ)

▲教育工学研修中央セミナー(IMETS フォーラム)」では、毎年全国から400名近い参加者を迎えます。

小・中学校教員を主とする教育関係者を対象に、教育の最新事情やICTを活かした実践的な教育技術の紹介を目的とする講演・研修会「教育工学研修中央セミナー(IMETSフォーラム)」を企画、主催しています。また、文部科学省より認定を受け、教員免許状更新講習を実施しています。

■一般財団法人 日本万歩クラブ

▲2018年8月4日に実施した「山の手一周ウォーク」。

「国民の健康維持向上に寄与する」ことを目的に1965年に発足し、以来53年、「一日一万歩」歩いて健康になることを提唱してきました。2012年には、内閣府より一般財団法人の認可を受けました。日本万歩クラブでは、例会と呼ぶウォーキングイベントを年間90回ほど行っています。例会は、首都圏を中心とした歴史散歩、緑道・自然歩道歩きや登山、海外でのハイキングなど、バラエティーに富んだものになっています。

■学研教育総合研究所

▲毎年実施している調査「白書シリーズWeb版」。

学研グループの教育系シンクタンクとして、生涯の学びの最新動向について情報を収集・発信するとともに、新たな学びについて調査・研究を行っています。本研究所が毎年実施している調査「白書シリーズWeb版」では、全国の幼児と小中高生のリアルな日常の姿を明らかにするために学習、生活、家庭環境、趣味嗜好などの観点から調査し、結果報告書を一般に公開しています。

■学研科学創造研究所

▲ディスカバリーチャンネル主催「自由研究大賞」の審査員を依頼されています。

学研科学創造研究所は、次の3点を活動方針としています。①科学技術の振興を目的とし、多くの人たちへの科学技術、科学知識の普及を目指します。②子どもも大人も感動できるような「科学する場」を提供します。③「クリエイティブに科学する心」を持った人材の発掘や支援・育成をグローバルに行います。また、2009年から続いているディスカバリーチャンネル主催の「キッズ科学実験館」では、各地で行われる実験講座のコンテンツの作成・講師の講習などを担当しています。


このページのトップにもどる

前の記事

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 平成30年7月豪雨復興支援学研グループの取り組み 平成30年7月豪雨復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR