Topニュース > 中国で教育事業で業務提携合意! 大型複合施設で「かがくあそび」展開!

ニュース・お知らせ

ニュース

中国で教育事業で業務提携合意! 大型複合施設で「かがくあそび」展開!

2012年10月03日

株式会社学研ホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:宮原博昭、以下 学研)と株式会社フジテレビKIDS(本社:東京都港区、代表取締役社長:小畑芳和)と株式会社フェザンレーヴ(本社:東京都中央区、代表取締役:大泉勉)は、中国にある幼児教育と室内遊園地の複合施設「HULUTOWN(中国名;呼噜幼幼)」を運営する杭州河馬龍児童遊楽有限公司の親会社である杭州昼錦堂会展有限公司(本社:中華人民共和国浙江省杭州市、執行総監:韓清、以下 昼錦堂)と中国国内の教育に関する事業を共同で行う業務提携の基本合意をしました。

昼錦堂が運営する「HULUTOWN(フルタウン)」は、中国初の幼児向け大型複合施設であり、一人っ子政策(計画生育政策)の影響により、少子化が進む中国での子どもの為の消費意欲が非常に高くなっていることを背景に、浙江省杭州市に2011年12月に1号店をオープン。今後、上海と北京を含む中国各地で同様の施設を開設していき、3年後には10店舗の展開を目指している。

本業務提携の主な役割として、学研は、永年にわたって培ってきた科学教育、幼児教育などの事業に関するノウハウ及びコンテンツを、中国での教育事情に合わせてローカライズし、「HULUTOWN」の中で展開しつつ、今後の中国に於ける事業拡大のテストマーケティングを行っていきます。
当面は、「HULUTOWN」の中で、学研教育みらい(本社:東京都品川区、代表取締役社長:鈴木祥夫)の事業である「かがくあそび」を展開していく予定。

  • 熊本震災復興支援学研グループの取り組み
  • 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 商品・サービスはこちら
  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR