Top学研グループのCSR > 企業責任に向き合う > お客様・製品・人権・障がい者雇用

学研グループのCSR

企業責任に向き合う

お客様・製品・人権・障がい者雇用

学研グループはお客様の声に真摯に耳を傾け、お客様の声を事業活動に活かしています。
また、学研グループで扱う製品を安心してお使いいただくために、安全性チェックを厳重に行っています。

■お客様とのコミュニケーション

お客様センターでは、学研グループすべての事業のお問い合わせ相談窓口として、さまざまなお客様からのお問い合わせをお受けしています。

お問い合わせは年間延べ3万件

一般の方、読者、取次会社、書店、学校関係、官庁、図書館、企業、新聞社など、さまざまな方からお問い合わせをいただいています。

お問い合わせの内容は、購入希望、資料請求、製品不良・部品不足、内容確認、在庫、発売日、企画提案、著作権の許諾伺い、提案・指摘、お礼、苦情、取材申し込み、過去に発刊した書誌等の確認等々、多岐にわたっています。

受け付けたお問い合わせは、内容に応じて担当部署に連絡します。その内容について、毎月1回発行の「お客様センターレポート」で全グループ会社に開示し、これらの貴重な情報をグループ全体で共有し、商品企画・開発、品質管理などに活かしています。

お問い合わせ件数の媒体別明細推移

このページのトップにもどる

前の記事|次の記事

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 商品・サービスはこちら
  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR