Top学研グループのCSR事業を通して社会課題に向き合う > 【特集3】塾・教室の教育サービス事業で社会貢献

学研グループのCSR

事業を通して社会課題に向き合う

地域社会、そして世界の子どもたちへ

地域社会、そして世界の子どもたちへ~学研の教育力で社会貢献「学研の塾・教室グループの取り組み」

"すべては子どもたちのために"という教育理念を同じくする学習塾・家庭教師事業7社と、日本をはじめ、海外へと展開する「学研教室」を擁する学研エデュケーショナルからなる教育サービス事業。これからの日本を担う子どもたちを育てるべく、さまざまな課題に取り組んでいます。

■地域社会の教育に貢献

塾・教室の教育サービスでは、地域社会の一員として地域に根差した事業を行うことで地域の発展に貢献しています。ことに公教育への支援では、学校のカリキュラムでは実施できない、学研グループならではの支援企画、共同企画など、さまざまな学習支援を行っています。

兵庫県三田市(学研アイズ)
「出張サイエンス教室」

▲ 2012年より、PTAの依頼で地域の幼稚園・公立小学校で実施。このほか、市営体育館で毎月実施している「子どもサイエンス教室」も人気です

大阪府大阪市生野区(イング)
「「『食』から広がる英語体験事業」

▲ 区主催の行事で地域の小学生対象に、「食」をテーマとした7日間のレッスンを実施。海外からの旅行客へのインタビューも盛り上がりました

●地域の公教育への支援
大阪府大阪市・中央区(イング)
「英語交流事業」

▲ 区の要請で、区内の小学1・2年生60名に8回の英会話レッスンと課外活動を行う英語交流事業を行いました

滋賀県草津市(学研エデュケーショナル
「小6~中3対象"学びの教室"」

▲ 地域支援として、平日の放課後または土曜日に講師が教科指導を行い、学習成果を上げました

■次世代教育への支援

  • ロボットプログラミング講座の開発
    (学研エデュケーショナル)
  • プログラミング道場の展開
    (全教研)

STEAM教育のニーズが本格的になるなか、学研エデュケーショナルは(株)アーテックとの協業で立ち上げたプログラミング講座「もののしくみ研究室」を全国展開しています。全教研は自社開発の「プログラミング道場」を国内・外に展開するほか、NPO法人などへのカリキュラム支援も行っています。その他の塾も取り組みを始めています。

▲ 台湾の上場企業と契約し、海外にも展開(全教研)

▲ 「もののしくみ研究室」の二足歩行ロボット。
8軸ある複雑な構造のロボットまで制作できる

■アジア諸国の教育に貢献

  • 現地の子どもたちに向けた教室を展開
    (学研エデュケーショナル)
  • シンガポール・バンコクで子どもたちへの学習指導
    (学研スタディエ)

学研の塾・教室グループでは日本国内にとどまらず、主にアジア諸国においても教育環境の充実に貢献しています。

学研エデュケーショナルは、インド・韓国などの現地向け教室を展開するほか、学習教材提供による支援をしています。また、学研スタディエではシンガポール・バンコクで、現地に在住する日本人の子どもたちの学習をサポートしています。


▲ シンガポールで暮らす日本人向けの塾で学ぶ子どもたち。現在、インター校や現地校に通う子ども用の「インター校」も、2017年2月にオープンしました

このページのトップにもどる

前の記事|次の記事

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 商品・サービスはこちら
  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR