Top学研グループのCSRニュース > 学研グループ「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンを協賛

学研グループのCSR

ニュース

学研グループ「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンを協賛

2017年04月10日

 

学研グループは、(公財)日本野鳥の会、(公財)日本鳥類保護連盟、NPO法人 野生動物救護獣医師協会が共催する「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンに、協賛しています。

今年も野鳥の子育てのシーズンを迎えました。春から夏にかけて巣立ったばかりのヒナは、 えさの取り方や飛び方を一生懸命学びます。
そんな時、野鳥のヒナは上手に飛べず、地面に落ちてしまうこともあります。そんな巣立ち直後のヒナを見つけたとき、人間が保護してしまうことが、じつは良くないことをご存知でしたか?
「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンを通じて、巣立ちビナへの正しい対処方法を学ぶことは、自然と人とのかかわり、野生動物との接し方について考えるきっかけになります。 学研グループでは、2017年度も本キャンペーンの趣旨に賛同し、全国の学研教室に11000枚、公立小中学校に24000枚、公立図書館に3500枚のポスター配布に協力しています。
「ヒナを拾わないで!!」キャンペーンは、どなたでも参加することができます。
キャンペーンの詳細は、「公益財団法人 日本野鳥の会」の
ホームページをご覧ください。
「ヒナとの関わり方がわかるハンドブック」もダウンロードできます。

http://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/hina-can/

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災地の皆様の安全と、一日も早い復興を、学研グループ一同、心よりお祈り申し上げますとともに、復興のためのご支援を引き続き、行ってまいります。【学研グループの取り組み】 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み 熊本震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 商品・サービスはこちら
  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR