Top学研グループのCSR企業市民としての責任さまざまなジャンルで評価を受けた学研グループの商品

学研グループのCSR

企業市民としての責任

さまざまなジャンルで評価を受けた学研グループの商品

学研グループは、社会との連携を大切にし、社会が抱えるさまざまな課題の解決に貢献し続けていきたいと考えています。

第9回キッズデザイン賞を学研グループから3作品受賞!

▲ 「さわって学べる算数図鑑」学研教育出版(現・学研プラス)

子どもが安心・安全で、健やかに成長・発達するように配慮されたデザインに贈られる「キッズデザイン賞」に、学研グループから3作品受賞いたしました。①子どもの未来デザイン 感性・創造性部門では「庄和すずらん幼稚園改築工事」。②子どもの未来デザイン 学び・理解力部門では「さわって学べる算数図鑑」。③子どもの産み育て支援デザイン 地域・社会部門では『よこはま多世代・地域交流型住宅「ココファン横浜鶴見」』。


▲「庄和すずらん幼稚園」学研教育みらい


▲「ココファン横浜鶴見」学研ココファンホールディングス・学研ココファン

学研教育総合研究所

▲ 顧客満足度第1位のロゴ(左)全国の学研教室で掲示されたポスター(右)

サービス産業生産性協議会が毎年実施しているJCSI(日本版顧客満足度指数)2014年度版の「教育サービス部門」において、学研教室が2年ぶり3回目の顧客満足度第1位に選ばれました。

今年は利用者の方から、特に「知覚品質」「知覚価値」「推奨意向」「ロイヤルティ」「顧客満足」の観点でそれぞれ高い評価をいただきました。今後も引き続き、お客様に満足していただけるよう地域教育に貢献する教室を目指してまいります。

料理レシピ本大賞「料理部門」入賞!

▲ オーガニック料理教室「白崎茶会」主宰・白崎裕子氏によるパンレシピ本

「料理レシピ本」の魅力をアピールするために創設された「料理レシピ本大賞 in Japan」の第2回大会において、学研パブリッシング(現・学研プラス)刊『白崎茶会のかんたんパンレシピ』が、【料理部門】入賞作品のひとつに選ばれました。

今後も、お客様に喜ばれる本作りにまい進してまいります。

中学生の課題図書に選出『うなぎ 一億年の謎を追う』

▲ 著者の塚本勝巳さんは、日本大学教授、東京大学名誉教授の農学博士

学研教育出版(現・学研プラス)『うなぎ 一億年の謎を追う』が、第61回青少年読書感想文全国コンクール中学校の部の課題図書に選ばれました。40年もの間うなぎの謎を追い続けたうなぎ博士が、ついに世界で初めての天然うなぎの卵を発見するお話です。産卵場所や育つまでのひみつを、楽しく読んでいただいています。

このページのトップにもどる

  • 熊本震災復興支援学研グループの取り組み
  • 東日本大震災復興支援学研グループの取り組み

学研グループについて

  • 商品・サービスはこちら
  • 学研グループについて
  • ただいまの株価 YAHOO! FINANCE
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 関連ページ
  • グループ理念
  • グループ事業紹介
  • 学研グループのCSR